読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Populaire

在宅事務、テープ起こしを生業とする女の日常

ウェルスダイナミクス

f:id:nacknon:20170407212809j:plain

 

ウェルスダイナミクス|一般社団法人 日本適性力学協会公式サイト – こんな時代だからこそ、自分に帰る、本質に戻る・・ 自分だけの「富への近道」を発見する

 

先月の話になりますが、ウェルスダイナミクスのプロファイルテストを受けました。

有名な自己分析のテストで、8つの性格タイプに分類して自分の特性を知ってビジネスにいかしましょうっていうやつです。(大ざっぱ過ぎる説明。。)

 

私は想定外のロードでした。

納得できる部分もありますが、なんとなくまだ腑に落ちず(笑)

このテスト、腑に落ちてからが本領発揮のようなので、早くすとーんと落とし込みたいですな。

 

受ける前に、「セッションを受けてこそのプロファイルテスト」「セッションを受けて目の前が開けたよう」などの口コミが多かったのでセッションも同時に受けたのですが、どうやらこのセッションというのはプロファイルテストの解説という位置づけのようです。

このテストを元に、自分はどんな方向に進んでいけばいいかをアドバイスいただけると思っていたのですが、ほぼ書いてあることを読んでいる感じでした。

ロードの性質らしく事前にかなり調べたり解説を読んだりしていたため、解説であるならセッションは受けなくてもよかったかなあと思います。

もしかしたらプラクティショナーにもよって違うのかもしれません。

 

あまりこういった意見が見られなかったので、これから受ける方の参考になればと思い記録しました。

 

とはいえ、テープ起こしはやっぱり私に合っているようなので、そこはよかったと思います♪